※【サブカル恋愛理論】は、サブカル研究家ナンパ師のtakaさんにご提供いただいております。

 

漫画とかによくある、

「色白で無表情な男がカッコいい」

って価値観、正直害悪だと思います(笑)。

 

それを鵜呑みにしていいのは、

イケメンスポーツマンだけでしょう。

 

かつての僕のように、

それまで恋愛経験に乏しい陰キャコミュ症が、

まず手始めに改善すべきこと。

 

それは、女性から見てせめて

「人並み」

の男性を目指すこと。

 

かつての僕のマインド上のディフォルトだった

「色白無愛想」キャラ

は、女性からしたら、男性として「人並み」以下だったに違いありません(笑)。

 

それを自覚できただけでも、

自分の成長を多いに褒めたいです。

 

(ただし、それを自覚するまでには、

当時好きだった女性に手酷く振られ、

一度自分自身を全否定するという“荒療治”が必要でしたが汗)

 

そして、当時の僕に対して、

「お前のこだわりなんか速攻捨てて、とりあえず全部反対のことをやれ!」

とアドバイスをしたい。

 

関連記事:喜怒哀楽を出す男性がモテる理由と習得必須な会話テクニック

 
 

捨てましょう。色白ブヨブヨで無表情な自分を。

 

具体的には、

「色黒かつ、秒で笑顔の出せる男」。

 

なぜなら、まず色白だと青髭が目立ち易いから。

(逆に色が黒いと、顔が締まって見えるらしく、

「あれ痩せた?」

という女性からの反応が、奇しくも複数得られたので)。

 

だから僕は、

一角の男になりたい一心で、

当初は日サロに通っていました。

 

しかし、日サロはコストが掛かるし、

通いつめないと色が定着しにくい。

 

その結果、僕が行き着いたのが、日焼け肌(モテ肌)演出の

「セプテンバー」

というリキッドです。

 

実は僕自身、

これをほぼ毎晩顔に塗って寝ていて、

すごく使い易い。

 

青髭も目立ちにくくなり、

もはや手放せないアイテムになっています。

 

顔がむくみ気味の人で、

とりあえず速攻で顔の印象を変えたい人には特におススメ。

 

即効性があるため、

自分の目にも変化が分かり易いし、

「俺、もっとカッコよく生まれ変わりたい」

という意欲を後押ししてくれるでしょう。

 
 

笑顔は作るもの?

 

次に、笑顔トレ。

 

夜、歯を磨き終えたら、

鏡に向かって「ニッ」と笑顔の練習を20秒間繰り返す。

 

(普段から練習もせず、

「笑顔なんて自然に出るさ」

と高をくくっていたなら、断言します。

絶対に、「自然」な笑顔は自然には出てきません!)。

 

ただし、僕の場合、

このトレを抵抗なく行えるようになるまで、

まずは意識の改革が必要でした。

 

なぜなら、

「自分の笑顔って最悪にブサい」

「人に見せるもんじゃない」

という根深いマインドが昔からあったからです。

 

(自分の笑顔が、なぜか脳内で「保毛尾田保毛男」の笑顔に変換されていました汗)

 

あまりにもブサイクで、

間抜けなやつにも見られかねない、

自分の「笑顔」。

 

それを、誰か他人に無防備に明け渡すことを、

当時の僕の歪んだ美意識が、どうしても許さなかった。

 

人前で顔をくしゃくしゃにして笑うことが、

どうしてもできませんでした。

 

でも、笑顔トレを苦もなく出来るようになった、

転機となるある出来事がありました。

 

それは、韓流アイドルグループ

「BTS」のメンバーの笑顔の写真を、

たまたま見たこと。

 

彼らの笑顔は、善し悪しはひとまず置いておいて、

「商品的」「人工的」「記号的」と、僕の目には映ったのです。

 

何か面白い出来事が先にあって、

それについて本心から笑っているというよりも、

「アイドル」として常に笑顔であることを

はなからディフォルトにしているイメージ。

 

別に「営業スマイル」と非難する気は毛頭ありません。

 

むしろ、“笑顔のアイドル”という記号を

逞しく愚直に演じているからこそ、

「商品」としての需要が成り立っているのかも、という感想をもったのです。

 

「なるほど。笑顔も練習だな」

と素直に思わせてくれたBTS。

 

当時、

「俺の本当の笑顔はめったに人には見せない」

という、謎過ぎる負の美意識を抱え込んでいたかつての僕にこう言ってやりたい。

 

「安心しろ。お前の笑顔は封印したまま一生お蔵出しはないから」

と笑。

 

関連記事:「笑顔が作れない」「笑うのが苦手」を克服しつつ会話力をあげる方法

 

※【サブカル恋愛理論】は、サブカル研究家ナンパ師のtakaさんにご提供いただいております。


お読みいただきありがとうございました。
よろしければ無料会話講座も読んでみてくださいね!

『とっさの切り返し集 50選』などの
3大プレゼント
もご用意しております(^ ^)