※【サブカル恋愛理論】は、サブカル研究家ナンパ師のtakaさんにご提供いただいております。

 

“短小”が長年の悩みでした。

かつて、風俗の子や付き合った子に「小さくない?」と言われたことが複数あります。

その台詞は決まって、Hの最中にイケなかった後に呟かれたものでした。

 

それ以来、ナンパをしている最中も、

「仮に声掛けがうまくいっていざHまで行ったとき、もしかしたらまたイケないかもしれない」

「小さいねってまた言われるかもしれない」

という、SEXに纏わるネガティブな考えが心の片隅にはありました。

 

流石に「これはイカン」と焦りました。

恥ずかしながら実は、僕は結構ハードなオナナーです。

コツコツと精子を溜めるのが苦手ということもあり、慢性的な精子不足に陥っていました。

 

気合いの入ったデートや風俗へ行く前は、

基本6日以上オナ禁しないと安心してイケない身体でした。

 

それが、ひとつの転機となったのは

パパ活アプリを始めたことです。

若い子と定期的に会える様になったのです。

 

不確定要素の多いストナンや風俗とも異なり、一般の女の子を相手に、

クロージングのスキルを学びながら目の前の子を誘惑するスリルを味わうことができます

(まさに「大人の火遊び」といった感じですね)。

 

ならば

“より気持ちよく”

“より確実にイケる”

ことにズズズッとフォーカスできます。

 

これが、ストナン一点張りだった頃は、

「いかに女性受けする服装や声掛けができるか」

といった部分にばかり目が行っていました。

 

しかし今回は、そこから一歩踏み込んで、

「SEXの実戦における自分の不安要素を改善する良い機会」

だと受け止めました。

 

そんな“パパ活”を始めた前後から

僕が導入した新しい習慣。

 

それはズバリ“チントレ”です。

 

コンプレックス気味だった粗チンに光を当て、

少しでも改善策を見出したかったのです。

 

これ、ちょっと筋トレに似ていますね。

目を逸らしたくなるような自分の貧弱な部分を敢えて直視し、鍛えることで、

逆に自信が徐々に芽生えていく。

 

ほんの少しずつですが。

 

具体的には、

「エビオス錠」

「亜鉛&マカ入りのグミサプリ(美味しくて食べやすい!)」

「メガペニス(クリーム)」

の三つを導入しました。

 

Hの時にイケないのは、

「溜まっている精子の量が少ないから」

という情報を目にしたのです。

 

ならば、

「精子の量そのものを増やそう」

と思い至りました。

 

そしてスマホで調べると、

「牡蠣などに含まれる亜鉛は、別名セックス・ミネラルと呼ばれるほど、性力増大の要である」

「AMAZONで手軽に買えるエビオス錠を飲んでいたら精液の量が増えた!」

「射精の際の気持ちよさは、詰まるところ、精液が射精管をドクドク通っている時の射精感のことであり、精液が増えた分だけ気持ちよくなることができる」

「エビオス錠を飲んでから、Hの時の快感が増した!」

とあったのです。

 

同時に、根本的なペニスの増大化にも着手しました。

 

薄毛対策でいつも利用している医薬品通販サイト

「アイドラッグストアー」(国内運営)

で、フランス産の増大クリーム

「メガペニス」

という商品が目に入ったのです。

 

(ちなみに、このサイトで売られている発毛薬品はホント超優れモノです!

僕ももう2年以上リピしていて、安心感があり、おのずと他の品揃えにも興味が沸いたのかもしれません。

なお、AGA・薄毛対策の記事も次回以降書く予定です)

 

そして、値段も3000円程度とお手ごろだったため、

初めは興味本位で買いました。

 

そして、届いた白いクリームを、

勃起したペニスに根本から亀頭まで塗り込みました。

 

確かに、ペニス全体が熱くなる感覚が心地良かった。

 

毎日自分で握っているモノですので、

勃起時の熱さや太さの違いはよく分かります。

確かに、以前より硬く、太くなっている気がします。

 

サプリと併用し、毎日マッサージがてら塗ることで、

パパ活の際も、今のところ確実にイクことができるようになりました。

 

Hでバッグから責めたてている最中、気の強そうだった子が、

「お願い。優しくして」

と懇願してきたのには萌えました(笑)。

 

今回の記事をまとめると。

 

SEXの実戦&成功体験をコンスタントにイメージしておくことには大きな価値があります。

なぜなら、いざベッドインの際に慌てふためいたりして、

何より自分自身がHを楽しめなかったら意味がないから。

 

SEXという、本来泥臭いものを過剰に美化することなく、

肉体運動の一部としてトレーニングしておくイメージ。

 

より気持ちよく、より確実にイク。

そのために、自分で意識でき、少しでも改善できる所は改善していく。

日々の変化を楽しみながら続けられたら最高ですね。

 

※【サブカル恋愛理論】は、サブカル研究家ナンパ師のtakaさんにご提供いただいております。


お読みいただきありがとうございました。
よろしければ無料会話講座も読んでみてくださいね!

『とっさの切り返し集 50選』などの
3大プレゼント
もご用意しております(^ ^)