※この記事は2015年4月20日のメルマガバックナンバーです。

男「こんばんは!」
女「こんばんは^^」
男「てかすごくないですか!?」
女「えっ?何がですか?」
男「いや、すっごい透き通ってますよね!」
女「えっ?ww」
男「うわー!声も透き通ってますね!」
女「何言ってるんですかw」
男「もしかして、名前、スケ子さんですか?」
女「違いますw」
男「何飲んでるんですか?」
女「カシスウーロンです」
男「・・・透き通ってますよねw」
女「www おいくつなんですか?」
男「僕35です。濁ってますねw」
女「www」
男「スケ子さんは?」
女「25ですw」
男「まじっすか!たぶん読まれてると思うけど、
一番透明な年頃ですよねw」
女「はいww」
男「あれっすか?やっぱ透き通ったスタンプとか
持ってるんですか?w」
女「持ってないですww」
男「僕持ってるんですよw 送っていいですか?w」
女「はいw」

■飲み会で初めて会う子に話しかける会話例文

今回は、サークルや大学でのコンパ、
SNSのオフ会などで、女の子に声をかける例です。

文章で書くとチャラい男が言ってるような
印象を持つかもしれませんが、そんなことないです。

ゆっくりした口調で、間を置きながら
自分のペースで話せば大丈夫です。

文章の間に飲み物を飲む時間もありますし、
他の人と言葉を交わしても大丈夫です。

さて、今回のポイントは

”同じ単語を使いまわす”

です。

この例文では「透き通って」っていうのが
何度も登場していますね。

キーとなる単語は、後で登場させると
笑いに変わるっていうのは何度かお伝え
していますが、ここでもそれを使っています。

覚えておきましょう!

ファッションにも工夫が必要?

さて、今日は昨日のファッションの続きです。
ファッションがダメだと恋愛対象外になります。

逆に、ファッションがしっかりしていると、
相手の反応も変わるため、会話がするのが
楽になるということでしたね。

ですが、「モテる」という観点からすると
また別の問題が出てきます。それは何かというと、

”どんなオシャレをするべきか”

というものです。

もちろん、万人にウケるファッションがいいのですが、
その中でもちょっとした方向性があり、
それによりモテ度合いがかなり変わるとすれば、
無視はできませんね。

なので、どんな方向性にするべきか、
ということです。

もしかしたら、KABUTOのメルマガを読んでる人は
もう知っているかもしれませんね。

もしわからないって方は、ちょっと
考えてみていただければと思います。

ヒントは、

女「(わぁ。すごく誠実そうな人だな!)」

です。

前の会話例文 / 次の会話例文



お読みいただきありがとうございました。
よろしければ無料会話講座も読んでみてくださいね!

『とっさの切り返し集 50選』などの
3大プレゼント
もご用意しております(^ ^)