※この記事は2015年5月24日のメルマガバックナンバーです。

男「大丈夫!?ふらふらじゃないですかーw」

男「渋谷行ってそうw渋谷ぶらぶらするの好きそうw」

男「ちょっと眠くなってきたね。
ふわっふわのA子ちゃん…じゃなくて布団で寝たいw」

男「そんな事言って彼氏にはベタベタするんじゃないの?w」

男「食べてないの?お腹ペッコペコなんじゃない?」

男「アメリカ人が使うベットって、アルファベットじゃん?
おれが使うベットって知ってる? >ベットリw」

男「あれで心がぺちゃんこに潰れてさ~」

男「おれへなちょこだからw絶対勝てるよw」

男「ペロペロするのと、ベロベロするのどっちが好き?w」

男「食べるのはやっ!ペロンッて感じだねw」

男「すごいこのパン。ほっかほかだよ」

男「今日天気いいよねー。ぽかぽかして気持ちいよね」

男「うわっ…負けた。心がボッキボキだわ」

男「何ボサッと立ってるんですかw
早くおれの上…じゃなくて隣に座りなよーw」

男「今変なこと言ったでしょw小さい声でボソッとw」

男「ちょっと大きい声で言えないことが
あるんだけどさ、ボソボソッと話していい?w」

男「やべー!すげーボタボタたれてきた!」

男「一安心だね。ホッとするよね。」

男「じゃあ店の前にポツンと立って待ってますねw」

男「なんかぬくもりがあるよね。ほのぼのしてくるw」

男「ちょっとここ痒くて…。ボリボリしてくれない?」

男「あー、ほらー!ボヤーっと変なこと考えてるから!w」

男「うまいねー!プロだよね!ほれぼれするよね」

男「ん?おれおっぱい興味ないからw(嘘丸出しで)
別に出してもいいよ、ポロンッてw」

■女性との会話で使える擬音語・擬態語(ハ行)その2

 
昨日の続きです。

とっても使える「擬音語・擬態語」
是非是非覚えておきましょう!

 

さて、PDFはお読みいただけましたでしょうか?

これは、僕が会話を上達させてきた
経験談のようなものです。

とにかく練習!吸収!です。

 

あるとき訪れるんですよ。

「あ、身についてるわ…」

っていう瞬間が。

 

それは、意識してネタを使った時じゃなく、
何気ないときにやってきます。

スイスイっと言葉が出てきたり、
気がつけば女性が楽しそうに
話をしている状態になり、
「おお、この感じか…」ってなります。

 

まずはそこからです。その後は
どんどんどんどん応用がきくようになってきます。

会話ノウハウは、確かに何度も
インプットすればいいのですが、結局行動には
移せない場合がほとんどですし、
数回読むだけだとほとんど意味がありません。

 

やっぱり例文を練習してついでに
ノウハウも身につけてしまうのが一番です。

前の会話例文 / 次の会話例文