【1日1言:モテ会話フレーズ集】メルマガ登録はこちら♪

こんにちは!モテネットMAEDAです(^o^)
毎日19:00にモテ会話フレーズを配信しています。是非読んでくださいね!

※「@mote-net.com」の受信許可をお願いいたします。
※登録直後にメールが届かない場合は、別のアドレスでお試しください。





↓こういう感じのフレーズと会話例を解説付きで毎日お届けするメルマガです。

「あれ?今日なんか可愛くない?あ、ごめん。俺の勘違いだった。いっつも可愛いわ!」
「そんなに褒めても何も・・・(笑)あの~何も・・・、な、何が欲しいですか?」
「(ぶつかって)あ、ぜんぜん大丈夫ですよ^^!・・・痛ててて。。。(ボソッと)」
「はぁ~!?何で俺がおごんなきゃいけないの?いいよ?(笑)(コロッとOKする)」
「これ、9割はB男君がやってくれたんですよ。で、残りの1割は、僕です!僕です!」
「絶対A型でしょ!?じゃあ絶対B型でしょ!おっしゃー当たったわ!当ててやったわー!」

感情表現を大げさにするだけで笑いが生まれる

※この記事は2015年3月19日のメルマガバックナンバーです。

男「うおおぉーー!すっげーうまそうじゃん!」
女「反応でかすぎww」
男「(パクッ)ちょーうめーーー(ToT)!」
女「ふふふw」
男「やっぱりA子ちゃんと食べるとうまいわー!」

ポイント:感情表現を大げさにする

例えば目の前にカエルがぴょんって出てきたときに、

「うわぁぁぁ~カエルだー!w」

とわざと大げさに言うと、笑いに変わるんです。加えて、
感情表現の豊かな話しやすい男性に思わせることができます。

プリンをもらったときなどもいけます。もし自分がプリンを
あげたとき、こういう反応されたら嬉しいですよね。

こういうノンバーバルのテクニックは練習すれば
すぐに身につくので、効果もすぐに実感できるはずです。

会話はイメージして声出し練習を!

会話例文を書くのって結構難しいです。

それは何故かというと、読む人が声のテンションや
シチュエーションをイメージしてくれないと
書き手の伝えたいことが伝わらないからです。

会話の9割は文字以外のコミュニケーションなので、
イメージして声に出して練習しないと身につきません。

声に出してみると、必ず「気付き」があります。
どんどん声出しで練習してくださいね!

前の会話例文 / 次の会話例文





☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆

メルマガ登録お待ちしています!
ページトップからご登録ください♪

☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆





«« 前の記事:
»» 次の記事:

タグ

このページの先頭へ

イメージ画像