【1日1言:モテ会話フレーズ集】メルマガ登録はこちら♪

毎日19:00にモテ会話フレーズを配信しています。是非ご利用ください!

※「@mote-net.com」の受信許可をお願いいたします。




↓こういうネタを解説付きで毎日お届けするメルマガです!

「その目はね、1~5の5段階評価で言ったら…100!(笑)」
「あれ?今日なんか可愛くない?あ、ごめん。俺の勘違いだった。いっつも可愛いわ!」
「これ、9割はB男君がやったんですよ。で、残りの1割は、僕です!僕です!」
「絶対A型でしょ!?じゃあ絶対B型でしょ!おっしゃー当たったわ!当ててやったわー!」 「うん、ちょっと太ってみた。太ってみました~!(笑)」

ドライブの会話が続かない人が心がけるべき準備

みなさん、こんにちは!現役ホステスの裕香です。
今回は、「ドライブの会話が続かない人が心がけるべき準備」についてお話したいと思います。大型連休のデートを成功させるための渋滞中も女の子を飽きさせない為の対策となります。会話ネタを準備する前に、ドライブそのものの下地をしっかりセッティングしておきましょう。

大型連休が間近に迫ってきましたし、
休みを利用して大好きな彼女と普段より遠方へドライブ兼ねてデートをする計画をしている人も多いのではないでしょうか?

しかし、大型連休となると心配なのが渋滞。
大好きな彼女と二人っきりで過ごす絶好の機会とは言え、話題がつき、のろのろ渋滞にイライラがたまるとせっかくのデートが台無しです。

特に、話題に困ってしまう口下手男子は楽しみ半分不安も多いのではないでしょうか。
今日はそんな口下手男子のために、大型連休の渋滞を楽しく乗り切る対策を紹介します。

飲み物とお菓子の準備は大丈夫?

大きな渋滞にはまるとなかなかちょっとした飲み物もお菓子も途中で買えないです。
喉が乾いたり、小腹がすいたら会話が止まってしまいます。
車のガソリンと同じぐらい大事です。
身体がエンプティにならないように高速や山道、混雑が予想できる道に入る前には必ず食べ物や飲み物を買うようにしましょう。

ただし、インターチェンジ直前のコンビニなどは同じような考えの人がたくさん立ち寄るので、地元の最寄りのコンビニやスーパーに入るようにしたいですね。
女の子のお気に入りの飲み物が売り切れていたり、人でごった返した店内でゆっくり好きな商品を選べないと出鼻をくじかれてしまいます。
「インター前のコンビニは混んでいるだろうから…ちょっとこの辺でコンビニ寄るよ?なんか飲み物とか買っとこう♪」
気が利く男性をアピールしましょう。

女の子の中には、『あれ?インター前にコンビニあるのになんで寄ったんだろ?タバコでもきれた?私はインター前で買おう!!』なんて勘違いしてしまう子もいるでしょうから、“道中の飲み物や食べ物はここで買うつもり”と言うことをきちんと伝えましょう。

もし、この文を読んで『なるほど!!確かにインター前は大混雑だ』 と気づいた人がいるように、女の子も大混雑の事を意識していない場合があります。

女の子にとってコンビニの大混雑は男性より厄介なもの。
それは、お手洗いの心配があるからです。
空いたコンビニだったら、
「ちょっとお手洗い済ませとくね。」
と切り出す場面でも大行列を前にしたら『待たせるの、悪いし…次どっか寄った時で大丈夫かな。』と気を使わせてしまいます。
お手洗いを気にしていると会話どこではなくなっちゃいますよね。

DVDは最終手段、まずは女の子を褒めて会話を広げましょう。

ちょっと余談になりますが、女の子のデートを二人で楽しもうとしている男性は、車内の音楽を大音量でデートのお迎えにやって来ても、女の子が乗った瞬間ボリュームを落とします。
車内で流す音楽は、二人のムード作りに一役かってくれますが、存在感が大き過ぎると会話の邪魔です。

流行りのカッコいいアーティストのPVを大音量で流し続ける男性は、自分に自信がないナルシストのように見えます。

それはさておき、長時間の渋滞で切り札になるのがDVDです。
プレイヤーがなくてもスマホやタブレットでも映画を楽しむ事はできますね。

しかし、これは切り札にとっておくようにしましょう。
映画やドラマなどストーリーのあるものは、大音量の音楽以上に二人の間を隔ててしまいます。
運転中のあなたは周りの景色に集中しているのに対し、女の子の耳の目も気持ちも映画やドラマに向いてしまいます。
例え狭い車内に二人きりでも、これでは二人の気持ちがバラバラですね。

せっかくの遠方へのデートに女の子もワクワクしているはずです。
まずはワクワクした気分のまま会話を楽しみましょう。
BGMに気分が楽しくなるような音楽をかけたいですね。
渋滞情報を把握するためにも時々ラジオをながすのもありです。
ボリュームには注意してくださいね。

さて、何を話せばよいか分からない男性は今日の女の子のファッションに注目してみましょう。
いつもの街でデートする時と違い、カジュアルなファッションをしているかもしれません。
お仕事帰りに待ち合わせするときは、タイトなスーツに身を包み出来る女オーラに溢れている女の子が、ゆるふわファッションで癒やしオーラが溢れていることも。

なぜ、ファッションに注目したいかと言うと長時間のドライブを想定して、何を着ていくかいろいろ考えて来たはずだからです。
あなたとのデートを楽しみに、「締め付けの強い服は長い時間車に乗るなら向かないよね…これなら楽チンでかわいいかな?やっぱりちょっと抜けすぎ?」と迷いながら選んできたでしょう。

目的地により、普段は窮屈なパンプスを履いている女の子がラフなシューズを身に付けているかもしれません。
この日のデートの為に新調したものもあるでしょうから、話題に上げてたくさん誉めてあげましょう。

女の子「ほんとはペプラムのトップスと迷ったんだけど、変じゃないかな?」
モテオ「そのピンクとっても似合ってて、かわいいと思うよ!でも、ペプラム?って何?次のデート、それ着て見せて!」

と、次のデートを切り出しつつ、会話を広げていけるといいですよね。
気をつけなければいけないのは、
「何でも似合うから気にしなくていいんじゃない?」
と答えてしまうこと。
あなたの事を思いながら選んだ洋服です。
「似合ってるよ!かわいい!でも、もとがいいから何でも似合っちゃいそうだよね!」
と答えたいです。

女の子の「変じゃない?」と言う問いに『そんな事気にしなくても君はかわいい!』という思いは同じなはずです。

しかし、「変じゃない?」という女の子の問いには「一生懸命選んだ服をかわいい、似合うと言ってほしい!」と言う思いがあるのです。
自分で変だと思っていたらデートには着て行きません。

大型連休のデートということでお泊りを想定している場合もあるでしょう。
洋服や靴と同じで女の子の下着にも注目してあげてくださいね。
かわいい下着やセクシーな下着をあなたの為に選んできて来ているはずです。

さて、褒めながら会話を広げたとしても、長時間のドライブになってしまうと会話が尽きてしまうこともあるでしょう。
そこで登場させたいのが切り札のDVD。

デートの目的地にもよりますが、以前から見たかった気になる映画はオススメしません。
映画の途中で目的地に着いてしまうとモヤモヤした気持ちで車を降りなければなりませんし、例えば高速を降りた瞬間、きれいな海や山並みが広がってもDVDを見ている女の子はその景色をみることなくディスプレイに集中したまま目的地についてしまう場合が想定されます。

一話完結のドラマや、結末やストーリーが頭に入っているすでに見たことのある映画を流すようにしましょう。
DVDの存在はあくまでも間をつなぐためのもので、今回のデートのメインではありません。

一度見たいことのあるストーリーでしたら、不意に現れたきれいな景色にみとれ、
「キレイだね!」
「ほんと、腫れてよかったよ。」
「早く着かないかな・・・あとちょっとだよね?」

なんて、あなたとおしゃべりをしながらでもDVDを楽しむことができます。
初めてみるDVDなら、せっかくあなたが、
「みて!景色が開けた!海だよ!!」
と女の子に話を振っても
「ちょっと待って今いいところだから。黙ってて。」
と言われてしまうかもしれません。

帰りの車内は落ち着いた音楽でムード作りを

目的地に無事ついて大いに楽しんだあとですから、心も体もちょっとお疲れ気味です。
しかし、遠足と同じで家に着くまでがデート!
気を抜きすぎるのはNGです。

帰りの車内では、音楽を聴きながらのんびり帰るのがいいでしょう。
無理に会話をする必要はないと思います。
お泊りの人も多いでしょうから束の間の体と心のクールダウンの時間にしましょう。

『音楽でも聞きながらゆっくり帰ろう』という思いを伝えるために少し音楽のボリュームを上げることもOK。
夜の車内は特に静かになりますから、あまりにもサイレントだと『なにか話さねば・・・』という雰囲気になります。

水商売のお店でも店内の雰囲気にこだわるお店の中には、お客さんの人数に合わせて音楽のボリュームを調整している店舗もあります。
店内に1組、2組しかお客さんがいないのに音楽が小さいと会話と会話の間がシーンとなって息苦しく感じます。
会話の間に心地良い音楽が聞こえるだけで、意味のある会話の行間を演出できるのです。
そのため、店内がにぎわっている時に対し、少し音楽のボリュームをあげることがあります。
水商売のお店の場合は、二人きりといえど、待機席にずらっと座った女の子たちやボーイがいるわけで、その人たちの耳も気になるので程よい音楽は特に必須なわけですが。

少し、話はそれましたが、ここは無理に話さず、楽しかった日中のデートの余韻に浸りながら、リラックスしたいですね。
共通の境地にいるので、会話をしなくとも二人の空気はとても穏やかに流れるはずです。
ただ、同じ音楽をエンドレスにかけていると飽きてしまうので、CDを利用する場合は数枚準備しておくことをお勧めします。

MTを運転している人はほとんどいないでしょうから、優しく手を握ってあげるなど軽いボディタッチをするのもいいかもしれません。

いかがでしたか?
目的地に着くまでと帰り道のドライブに焦点をあててお話させてもらいましたが、渋滞の予想されるデートの場合、メインの目的地で過ごす時間より車で移動している時間のほうが長い事も。

渋滞でイライラなんてしないで、車で過ごす時間も楽しんじゃいましょう。

これらを踏まえて、会話のネタを仕込んでいけばバッチリですね。





☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆

メルマガ登録お待ちしています!
ページトップからご登録ください♪

☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆








«« 前の記事:
»» 次の記事:

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像