【1日1言:モテ会話フレーズ集】メルマガ登録はこちら♪

毎日19:00にモテ会話フレーズを配信しています。是非ご利用ください!

※「@mote-net.com」の受信許可をお願いいたします。




↓こういうネタを解説付きで毎日お届けするメルマガです!

「その目はね、1~5の5段階評価で言ったら…100!(笑)」
「あれ?今日なんか可愛くない?あ、ごめん。俺の勘違いだった。いっつも可愛いわ!」
「これ、9割はB男君がやったんですよ。で、残りの1割は、僕です!僕です!」
「絶対A型でしょ!?じゃあ絶対B型でしょ!おっしゃー当たったわ!当ててやったわー!」 「うん、ちょっと太ってみた。太ってみました~!(笑)」

上手な筋肉アピール&トークで女の子をメロメロにする方法!

みなさん、こんにちは!現役ホステスの裕香です。
今回は、『上手な筋肉アピール&トークで女の子をメロメロにする方法!』についてお話したいと思います。

男性が女の子の柔らかい肌にドキドキするように、女の子は男性の引き締まった筋肉質な身体にドキドキします。
日々の体造りに力を入れている男性も多いでしょう。
しかし、アピールの仕方を間違えると引かれてしまうことも…

せっかく鍛えた筋肉です、上手にアピールしたいですよね。

①筋肉自慢はTPOを考えて!

よくある失敗が、私が「見て見て俺の筋肉病」と呼んでいる状態にある男性です。
本田圭佑選手やEXILEメンバーのように鍛えられた筋肉は本当に官能的です。

しかし、どんなに美しい筋肉を持っていても、TPOを考えずに披露したがるのは考え物。
居酒屋など、公の場で頼んでもいないのに、シャツをめくり腹筋を見せびらかしたり、ジーンズの裾を太ももが露になるくらい一生懸命間繰り上げる男性がいます。

女の子が「すごい筋肉!」
と、乗ってきたらもう大変!
「ねぇ、触って、触って!ほらこっちも!!」と、肩、太もも、背筋と触るように要求したがります。
口では「すごいね!!」と話を合わしてくれる女の子も多いでしょうが、内心あきれてるでしょう。
これではせっかくの筋肉が台無しです。

ハリウッドスターを思い描いてみましょう。
服を着ていても鍛え上げられた筋肉の存在感は伝わってきます。
そして、その筋肉をあらわにするのは肉弾バトルかベッドシーンです。

ここは日本でウクライナのショーBARとは違います。
場所をわきまえずに肌を露わにし、筋肉を自慢するのは下品です。

女の子のヒーハイとミニスカートとの間を「絶対領域」=神の領域と言うのが流行った事を思い出して見てください。
触れそうで触れない、そして隠された部分がとても気になりますよね。

「この子の裸を見てみたい。」とあなたが誘惑されるのはどんな時でしょう。
お尻が見えそうな際どいミニスカートにベロンと胸元をはだけさせた女の子でしょうか?
確かに性的な興奮はかんじますが、安い感じがしませんか?

チラッとのぞく胸元や、しゃがんだ瞬間に上がったスカートの裾からかいまみせる太ももは魅力的ですよね。

その心理を応用してみましょう。
女の子に「この人のシャツの下を見てみたい。」と思わせてみたくないですか?
シャツの襟もとのボタンを1つ外してみたり、腕をまくってみるのもいいでしょう。
但し、芸能人でもかなり短いショートパンツをはいている人もいますが、女の子の好みが分かれるので、太ももがあらわになるものは避けた方が無難です。

②女の子に鍛えた筋肉に注目してもらう方法

では、どのように筋肉のアピールをすればよいのでしょうか?

女性の場合、男性らしさを感じるのは男性の腕や胸です。
シャツから伸びる筋肉質な腕をアピールしましょう。

さり気なく腕をアピールする瞬間はたくさんあります。
料理を取り分ける仕草や、会話の途中でする身振りなのです。
男性が前屈みになった女の子の胸元に視線が向いてしまうように、さり気ない動作を女の子もチェックしています。

筋トレを頑張っていることを会話に持ち出すにはちょっとした誘導尋問をするのが効果的です。
モテモテ男のモテオ君に登場してもらい会話の流れを見てみましょう。

モテオ「家帰った後って、何して過ごしてる?」
女の子「ん~とりあえず半身浴して、ご飯食べて・・・DVD見ながら寝る。」
モテオ「そうなんだぁ。お風呂入ると疲れが取れるよね!」
女の子「モテオ君は?」
モテオ「仕事の帰り道、ジムに寄って筋トレするのが日課なんだ。体動かすとなんかスッキリするから!ジムでシャワー浴びて帰るから、家帰ったらご飯食べてTV見ながらビールかな(笑)体動かした後はほんとおいしいよね!」

まず、モテオ君が言いたいのは『仕事帰りに筋トレをしてること』
そのため、女の子に仕事後に何をしているか聞き、「モテオ君は?」と聞き返してもらうことが狙いです。
もし、女の子が聞き返してこなくても、「俺は・・・」と自分の話をし出しても自然な流れになります。

また、女の子の『半身浴』『ご飯』『DVD』というワードは次の会話にすすむキーワードになるので頭の中に留めておきましょう。
そして、その場ではあえて触れないようにします。

例えばここで、
『DVD観るんだ!何が好きなの?』
と聞いてしまえば話題が変わってしまいますからね。

『お風呂入ると疲れが取れる』→『仕事の後、体を動かすと疲れがとれる』とこの後の会話に向け、並立の関係を忍ばせておくと、まったく別の事をしているモテオ君と女の子の行動に共通性があるように見えるので、女の子に親近感を感じさせることができますよ。

そして、モテオ君のアピールの会話を見てみましょう。
‘体を動かすことがすき’と言うのを軸に会話をしています。
ここがアピールのポイントです。
モテオ君、本当は『ムキムキのBODYを磨くのが好きで、シャワーを浴びている時、鏡に映った、自分の美しい筋肉を見た時、疲れが癒される』のかもしれません。

しかし、女の子にとってはナルシストの筋肉バカにしか見えないので、ここは‘さわやかな運動好き’にしときましょう。

そして、‘体動かすことが好き’ということを伝えたら、

「こう見えて結構筋肉あるんだよ。」

と茶目っ気たっぷりに腕の筋肉を見せてみましょう。

女の子が触ってみたい!と感じたら手を伸ばしてくるでしょうし、ボディータッチが苦手な女の子なら目で楽しんでくれるでしょう。

女の子から、「すごい!腹筋も割れてるの?見せて!」などと言われない限り、「こっちもすごいんだよ!」と得意げに披露しないようにしましょう。
「俺の筋肉見てみて病」です(笑)

③女の子に筋トレについて聞かれたときの注意点

あなたが筋トレについて詳しいと知ると、女の子から
『どうしたら、そんな引き締まったBODYになれるの?』
と、聞かれることも多いと思います。
そんなとき、ついつい自慢の筋トレ法について熱く語りすぎてしまう事はありませんか?

プロテインを飲んで、食事に気を使い、筋トレメニューを試行錯誤し、時には仕事中の動作にも筋トレの要素を組み込んで…「わぁ、そんなに努力してるんだ」と言うことは伝わるでしょう。

しかし、女の子は「私も引き締まった身体になりたい」→「ダイエットの一環として筋トレを取り入れてみようかな」と言う思いがあります。

ぷよぷよの二の腕やたるんだお腹をどうにかしたいんだけど、どんなエクササイズがいいのかしら、と思ってあなたに尋ねているのです。

もちろん、そのムキムキBODYの為に行っている努力をアピールするのはいいでしょうが、女の子が実践しやすいようなエクササイズも教えてあげましょう。

女の子は「お手頃ダイエット」を好みます。
立派なマシーンを買ったり、今の生活を大きく変えるようなエクササイズを知りたい訳ではありません。

もともと、引き締まったBODYをしている女の子は既に自分なりのエクササイズを実践しているでしょうから、漠然とエクササイズの方法を尋ねる女の子は、筋トレ初心者と見なしてよいでしょう。

そんな女の子でも実践しやすい筋トレ方法を押してあげると効果感度アップです。

逆に自分の努力話ばかりだと、自分の身体に惚れ込んでいるナルシストと思われます。
「鏡に写った自分に恋している人ね・・・」と思われてしまいますよ。

④女の子が好きなお手頃筋トレ

筋トレが大好きな人は、『きついけどやり終えた時の達成感と、変化していく肉体が堪らない』という人が多いですよね。
そんなストイックな筋トレマニアが、女の子の好きそうなエクササイズを教えようと思っても、よく分からなくて当然です。

ベンチプレスのコツなんか話しても女の子はつまらないでしょう。
そこで、簡単にできて、筋トレ初心者の女の子でも喰い付くエクササイズを紹介します。

・二の腕のシェイプアップ
 肩幅に足を広げ、ダンベルを手に持ちます。
 体側に両腕をまっすぐ、そのままゆっくりと肩の高さまで上げる動作をくりかえします。

・ウエストのシェイプアップ
 肩幅に足を広げ、ダンベルを手に持ちます。
 ダンベルを少し持ち上げ、ゆっくり上半身をひねります。
 視線は一点をみるようにし、体幹がぶれないようにします。

・デコルテ周辺のシェイプアップ
 肩幅に足を広げ、ダンベルを手に持ちます。
 肘を垂直に曲げ、肩の高さまであげます。
 そこから真上に向かって腕の曲げ伸ばしをくりかえします。

会話の一環で紹介するわけですから、口頭で簡単に伝わる動作がよいでしょう。
女の子はダンベルを持っていないでしょうから、ペットボトルに水を入れて代用ができることを伝えてあげると親身に教えてくれていることが伝わると思います。
また、男性は筋トレをしていても知らない人がいるかもしれませんが、スポーツ用品店のフィットネスコーナーには女性向きのダンベルが売ってあります。

デザインもカラーも豊富でかわいらしいものです。
筋トレで話が盛り上がったら、「今度一緒にいってみる?」と女の子を買い物にさそってみるのもいいでしょう。

筋トレ大好きな男性は、「キツイのを乗り越えて・・・・。」と言った話がすきですし、かなりハードな筋トレによって効果の実感をしている人も多いです。

「私、寝る前に10回腹筋してるんだ!」と筋トレの話に乗って来てくれた女の子に対し、
「そんなんじゃなんも変わらないよ。こう、プルプルするぐらいやらなきゃ・・」
と、真剣に説明してくる男性もいますが、女の子にトレーナーを依頼されたわけではないので、「頑張ってるじゃん!続けることが大切だからね!」と、同調するようにしましょう。

いかがでしたか。
これから露出も増える季節。
自慢の筋肉を武器に素敵な恋をしましょう。





☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆

メルマガ登録お待ちしています!
ページトップからご登録ください♪

☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆








«« 前の記事:
»» 次の記事:

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像