【1日1言:モテ会話フレーズ集】メルマガ登録はこちら♪

毎日19:00にモテ会話フレーズを配信しています。是非ご利用ください!

※「@mote-net.com」の受信許可をお願いいたします。




↓こういうネタを解説付きで毎日お届けするメルマガです!

「その目はね、1~5の5段階評価で言ったら…100!(笑)」
「あれ?今日なんか可愛くない?あ、ごめん。俺の勘違いだった。いっつも可愛いわ!」
「これ、9割はB男君がやったんですよ。で、残りの1割は、僕です!僕です!」
「絶対A型でしょ!?じゃあ絶対B型でしょ!おっしゃー当たったわ!当ててやったわー!」 「うん、ちょっと太ってみた。太ってみました~!(笑)」

キャバ嬢をアフターに誘うための、オトナの心得・マナー講座

みなさん、こんにちは!現役ホステスの裕香です。
今回は、「キャバ嬢をアフターに誘うための、オトナの心得・マナー講座」についてお話したいと思います。

お店が終わってから女の子とデートをするアフター。
ドレスを脱いだ女の子と、プライベートな時間を過ごす、何が起こるかわからない大人の時間です。
当然、女の子も仕事中にお酒が入っていますし、ドレスを脱いで、ほっと酔いが回ることも・・・・
お互い出来上がった状態で始まるアフターデートは同伴や、店内とはまた一味違った楽しみがあります。

さて、30代後半にもなってくると社会的地位もあがってきますよね。
その分会社では部下もできてくる反面、ご自身の態度にも盲目になってしまうってあると思います。
今回はそんな方お読みいただけたらと思います。

あなたが大人の男性であるなら、ここでしっかり心得を学んでスマートに女の子をアフターに誘いましょう。

①アフターとキャバクラ店の事情の関係を知るべし

多くのお店が閉店となるのは2時以降。
その後、お店によってはミーティングがあったり、ロッカールームが込み合うためなかなか着替えや化粧直しができず、女の子がお店から出る時間はさらに遅くなります。

さすがに3時や4時まで女の子を待つには遅すぎるので、女の子に早上がりをお願いして、アフターに行くことを希望する場合も多いでしょう。
そこで一つ注意が必要。

お店の女の子に「休むと罰金だから…」という言葉を聞いた事がありますよね。
週末に同日欠勤すると3~5万の罰金が課せられているお店が多いと思います。
そこまでするには女の子に休まれると困る理由がお店にはあるのです。

女の子がマイナス(店内にいるお客さんの人数に対し、女の子の人数がマイナスの状態)だと、お店には損失が生まれます。
ワンツーワンの接客が出来ないだけでなく、席は空いているのに、女の子が足りずに入店を断らなければならなくなるからです。
その影響は、その時ばかりでなく後々の営業にも響いてきます。
女の子の払った3万や5万程度の損失ではきかないという訳です。

「女の子が足りないので…」
と、せっかくお店まで行ったのに、入店を断れたお店にまた脚を運ぶ気にはなりませんよね。

女の子は商品なわけですから、女の子の人数はとても大事です。
お店は営業に女の子の出勤人数を把握して、足りなければ派遣の女の子で人数を補充して、お店を開けています。
つまり、女の子が、あなたとアフターに行くためにはや上がりするとお店の営業に支障が出てしまう場合があります。

お店が忙しい時間に女の子を連れてアフターに行くと、日頃のあなたが、お店の売り上げによほど貢献していない限り、あなたも女の子もお店によく思われないでしょう。
また、女の子のはや上がりを許してもらえない場合も多いと思います。

お店が閉店してから、または客足がひいてからのアフターが理想ですが、女の子にはや上がりをお願いしてアフターに行く場合は、平日が狙い目です。
どうしても早い時間にアフターに行きたい時は、事前に女の子に
「今度の火曜日飲みに行くけど、その後アフター行けないかな?余り遅くなると次の日があるから1時ぐらいにはや上がりしてもらえると助かるんだけど…」
と、連絡をとっておくと、お店も女の子に気持ちよくはや上がりをさせてくれるでしょう。

②女の子も事情も考えてアフターに誘うべし

アフターに誘う時は、事前に約束はせず、ほとんどがお店での会話、その日の成り行きな場合が多いですよね。
ここで注意が必要。

お店が終わった後の時間は女の子にとってプライベートの時間です。
女の子のプライベートの時間に遊ぶからこそ楽しいのですが、ついついお客様目線で強引に誘っていませんか?

キャバクラで働く女の子は、お店終わったらBARやホストクラブで毎晩朝まで遊んで、夕方まで寝ている様なイメージを持っている人も多いでしょうが、そういった女の子はほんの一部です。

昼間は学校に通っていり、OLをしている女の子もたくさんいます。
また、美容のためにジムやエステに行く用事があるかもしれません。
女の子の都合を聞かずに強引に誘うと嫌われてしまいますよ。

また、遅い時間にお客さんの来る予定があってはや上がりが出来ないときもあります。
女の子がアフターに行けないことで怒るのはお門違いです。
「どうせ男がいるんだろ!!」
「アフター行けないのか…つまんねぇ~二度と来ない。」
なんてキレる殿方も多いです。

あなたとアフターに行きたくても行けない時があると言うことを頭に入れておきましょう。
例え、その日アフターに行けなくても、あなたが素直に残念がっている事が分かれば、後日都合のいい日に女の子から誘ってもらえるかもしれません。
それに、あなた自身も「今夜はアフター大丈夫?」と聞きやすい関係が出来るでしょう。

ここで私が、一番見苦しいと思うアフターの誘い方を1つ。
指名もなく、会話の潤滑油であるドリンクも女の子に飲まさず、来店してワンセット。
ボーイさんが時間をお知らせに来ると、
「この後、君がアフター行ってくれるなら、後ワンセットだけ延長してあげようか?」

女の子は引いちゃいますよ。
そんな場合は女の子にやんわりアフターを断られてしまうのでしょうが、
「つまんねぇ店。君(女の子)のせいで二度と来なくてもいいの?」
と、ボーイさんを使って脅しをかける始末・・・

意外と多いです。
これじゃぁ、せっかくのお酒が・・・発言したお客様だっておいしくなくなってしまうでしょうに。

③女の子が喜ぶアフターを知るべし

早い時間に夕御飯を済ませ、ヘアメイクやお化粧をして出勤している訳ですから、お店が閉まる頃にはお腹が空いていることが多いです。
例え、カラオケに行っても食べ物をすすめてあげると、気のきく男性と思ってもらえるでしょう。

焼き肉や、お寿司も定番ですが、ダイエットに気を使っている女の子や、飲んだ後は食が進まない子もいるので、おいしいお蕎麦屋さんや雑炊専門店などもリサーチしておくといいですよ。

騒がしいキャバクラの店内とは一点して変わった、大人の雰囲気のBARなんかもおすすめです。
ニューハーフのお店も、行きたがる女の子が多いですし、楽しいですね。

そして、あなたの知っている他の夜のお店に連れて行くという手があります。
なかなか、他店に飲みに行く機会はほとんどない訳ですから、女の子の好奇心を掻き立てます。
この手のアフターは3つのやり方があります。

女の子が喜ぶアフター その1

1つは、アフターをする女の子が働いているお店とはジャンルの違うお店につれていくことです。
時間制のキャバクラでドレスで着飾り働いている子であれば、ボトル制の飲み放題歌い放題の大人の女性が接客するスナックなんかに連れていくといいでしょう。
ニッチが違うため女性同士、ライバルになることもないので楽しく飲めますし、「こういった雰囲気も好きなんだ。」とあなたのこともさらに知ってくれます。

男性とは不思議なもので、華やかなキャバクラで飲んでいる時と、アットホームなスナックで飲んでいるときの表情は違うものです。
同じお酒の席なのに、知らないあなたの表情を見て、もっとあなたに興味がわくでしょう。

女の子が喜ぶアフター その2

ちょっとリスキーな2つ目は、同ジャンルのお店に連れて行くこと。
あなたが他店で指名している女の子を目の当たりにし、お互いの女の子の中でライバル心が生まれ、今後、あなたを奪い合うような関係図が出来上がります。
駆け引きの波にもまれたいのであれば試してみる価値ありです。

女の子が喜ぶアフター その3

3つ目は、遊び慣れた人ならではアフター。
ホストクラブに女の子と行くというものです。
ホスト達が、あなたをよいしょしてくれるので、会話に困ることもないですし、お膳立てもばっちりしてくます。
ホストにとって、主役のお客様は男性であるあなたなので、女の子にちょっかいを出すことはありません。
あなたと女の子が過ごす楽しい時間を演出してくれるわけですから、夜遊び上級者の男性は、ホストクラブにも精通している場合が多いです。

④女の子の帰りの事も考慮すべし

特に、地方の繁華街にあるお店で働いている場合、お店の送迎を利用して帰宅している女の子が多いです。
あなたとのアフターに付き合うことで、帰りの手段がなくなってしまう訳です。

飲酒した状態で「大丈夫。送っていくから。」とあたりまえのように言う男性もいますが、タクシー代をさっと渡す方がずっと魅力的です。

⑤最も成功する女の子のアフターへの誘い方

高確率でアフターに誘える方法を紹介します。
やはり、アフターとなれば、「最後はホテルに一緒に行きたい!」と思うのも分かります。
いきなり、下心をちらつかせてもアフターは成功しないでしょうから、段階を追う必要があるということを念頭に見てください。

狙い目は平日の閉店後です。
平日であれば、早上がりしてくれる可能性も高いでしょう。
また、女の子が酔いつぶれてしまったり、接客に疲れ果ててしまっている事が少なく、もう少し飲んで帰りたいなと思っている事が多いです。
そして、あなたが友達とお店に遊びに行っているのであれば、女の子も二人誘います。

あなたが独りであれば、「仲いい子、連れておいで。」と女の子を二人以上誘ってみましょう。

女の子の都合が悪くない限り、高い確率でアフターに行けるでしょう。

お酒の入った状態の男女がプライベートな時間を過ごす訳ですから、女の子がある程度警戒するのは当たり前です。
まずは、警戒心を解かなければ進展は望めませんよね。

あなたが二人きりになりたいのであれば、2回目以降のアフターで誘ってみるとすんなりOKしてもらえる確率がぐんと上がります。


いかがでしたか?
アフターに誘い出した後は、楽しくワイワイするのもいいですし、しっとり大人の時間を過ごすのも自由です。
あなたの腕次第で、そのままホテルへ・・・なんて話もマンガの世界だけではないのですよ。





☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆

メルマガ登録お待ちしています!
ページトップからご登録ください♪

☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆








«« 前の記事:
»» 次の記事:

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像