【1日1言:モテ会話フレーズ集】メルマガ登録はこちら♪

毎日19:00にモテ会話フレーズを配信しています。是非ご利用ください!

※「@mote-net.com」の受信許可をお願いいたします。




↓こういうネタを解説付きで毎日お届けするメルマガです!

「その目はね、1~5の5段階評価で言ったら…100!(笑)」
「あれ?今日なんか可愛くない?あ、ごめん。俺の勘違いだった。いっつも可愛いわ!」
「これ、9割はB男君がやったんですよ。で、残りの1割は、僕です!僕です!」
「絶対A型でしょ!?じゃあ絶対B型でしょ!おっしゃー当たったわ!当ててやったわー!」 「うん、ちょっと太ってみた。太ってみました~!(笑)」

最新情報

女性が話しやすくなる【リアクション】を身に付ける練習をしよう

こんにちは!モテネットMAEDAです。

ノンバーバルコミュニケーションの続きです。

次はリアクションについて勉強してみましょう!

 

前回は100%の力で練習をするということをお伝えしました。

では試しに、次の会話を100%の全力で声出ししてみてください。

 

男「今おいくつくらいなんですか?」
女「今28です~」
男「ええーっ!?28なんですか!?あ…、ちょっと待ってもらっていいですか?うわ~!すっげー若い!!超ビックリしました!笑」

この投稿の続きを読む

タグ

笑顔で話せる様になる為にはどんなトレーニングをすればよいか?

■ノンバーバル2:笑いのレベルをチェック!

こんにちは!モテネットMAEDAです。

 

さて、次はあなたの笑いの大きさのレベルをチェックしてみましょう。

笑いの大きさのレベルというのは、つまりどれくらい大げさに、オーバーに笑えるか、ということです。

 

では試しに、以下のネタを、実際に声に出してシミュレーションしながら自分なりに読んでみてください。

「なるほどね!いい事言うよね!100回に1回くらいは。あははは」

「ねー!かっこいいよね!俺に似てるしね。あははは」

「ほんとごめんね。じゃあこれ鼻から飲んで謝るね。あははは」

この投稿の続きを読む

タグ

ノンバーバルコミュニケーション概要:とりあえず笑顔!

こんにちは!モテネットMAEDAです。

今日からノンバーバルコミュニケーションについて記事を書いていきます。

 

まずは、初めて

【ノンバーバルコミュニケーション】

という言葉を聞いた方のために、概要を解説させていただきます。

この投稿の続きを読む

タグ

パーティーなどで歳下の女性に年齢を聞く時の会話例文

こ【降参を しながら当てる 君の歳】

若いよね!年齢当てていい?えーっと、降参。ギブアップ!あ、じゃあ絶対22歳でしょ?違う?じゃあ絶対23歳でしょ?俺とタメだったんだね(嘘)

~実際の会話例文~
「ほんといいお店だよね、ここ!(共通認識は会話のスタートになる)」
「ねー!オシャレな感じだし!」
「あ!いいこと言ったね!ちなみに一個だけ言っていい?」
「なに?」
「A子ちゃんもオシャレだからね?」
「あはは(笑)そんなことないよー」
「いやいや、たぶん皆が皆世界一オシャレだと思ってると思うよ(笑)」
「絶対嘘でしょ(笑)」
「はい(即答できると笑いが生まれる)(笑)」
「あはは(笑)」
「あとさ、すごい若いよね!年齢当てていい?」
「うん」
「えーっと、降参。ギブアップ!(笑)」
「早い早い!全然考えてないじゃん!(笑)」
「いや別に…、あ、ほんとだ(笑)考えてなかった(笑)」
「あはは(笑)」
「あ、じゃあ、絶対22歳でしょ?」
「はずれー!」
「違う?じゃあ絶対23歳でしょ?」
「う…うん(笑)(ずるいー!)」
「おっしゃー!当たったわ!当ててやったわー!(笑)てか俺とタメだったんだね!(嘘)(態度を変えて本当っぽく言う)」
「えっ!?嘘でしょ?」
「はい(笑)(即答)ちなみにごめん。あの~、俺年齢だけはね、36!36!(笑)(申し訳なさそうな態度からコロッと笑顔に変える)」
「あははは~!(笑)」

この投稿の続きを読む

タグ

2016年5月1日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:会話小ネタ

会話が全然上達しない?どうすれば本当に話せるようになるのか?

こんばんは、モテネットMAEDAです。

最近高校生の方からの悩み相談的なメールがよく届きます。

 

”うまく会話が出来ない” 的な、

「僕でも会話が出来るようになりますか?」

といった内容が多いので、今日は同じ悩みを持つ方へ向けて、超乱筆ですが僕の考えを述べさせていただこうかと思います。

この投稿の続きを読む

タグ

初対面の女性の褒め方。女性の服を褒める例

け【警戒心 取るため服を 褒めてみよう】

俺結構鈍感な所があるんだけど、それでも気づいちゃったから言ってもいい?オシャレだよね!その服とかすげー似合ってるじゃん。それってA子ちゃんの為にデザインされたの?

~実際の会話例文~
「ちなみにさ、俺結構鈍感な所があるんだけど、それでも気づいちゃったから言ってもいい?(ベクトル向け+心配ギャップ)」
「えーなになに~(汗)」
「オシャレだよね!A子ちゃんって(笑)(ふふふと笑って印象UP)」
「え?ありがとう(笑)」
「その服とかすげー似合ってるじゃん?それってA子ちゃんの為にデザインされたの?(本気でそう思ってるように)」
「あははは(笑)そんなわけないじゃん!」
「え?ちょっと待ってね。…あ!確かに(笑)(コロッと態度を変える)」
「あははは(笑)」
「すげーかわいいよね。なんかセンスがいい!(物褒め時は内面も一緒に)」
「ありがとう(笑)」
「どういたしまして(笑)(上から)女性ってやっぱ男性よりオシャレだよね(ネタ:女性ってやっぱダンシェーよりオサレだよね)」
「確かにみんな気を使うよね、女の人って」
「ねー。男性から見ると女性ってすげーなーってやっぱ思うんだよね~。でも、その中でもトップ!」

~ワンポイント~
ある程度仲良くなった関係でも、身に着けている物を褒めてあげましょう。

この投稿の続きを読む

タグ

2016年4月28日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:会話小ネタ

女性の趣味を話題にする時の話の流れの例。いきなり聞かない!

く【クローズド クエスチヨンで 趣味を聞く】

何かA子ちゃんってすごいアクティブな感じがするんだけど、趣味みたいなのあるの?あ、特にないんだ。ちなみに休みの日ってインドア派?アウトドア派?

~実際の会話例文~
「てかA子ちゃんって面白いよね!(言葉に感情を乗せるのを忘れずに)」
「そんなことないよー」
「いやー明るいし、すごい素敵だと思いました、僕は(笑)」
「ありがとうございます(笑)」
「いえいえ~どういたしまして(笑)(わざとらしく上からドヤ顔的に)」
「あはは(笑)」
「あとね、なんかすごいアクティブな感じがするんだけど、趣味みたいなのあるの?(女性主体や理由付けを質問の布石にする)」
「う~ん、趣味…特にないかも^^;」
「あ、特にないんだ。じゃあちなみに、休みの日ってインドア派?アウトドア派?(オープンクエスチョン→クローズドクエスチョン)」
「どうだろ、どっちもかな~」
「あ~、そうだよね。一般的に言うどっちも派だよね(笑)」
「うん(笑)」
「じゃあ外に出かけるとしたら、普段どんな事してるの?」
「なんだろ~、美味しいもの食べたりショッピングしたり…友達とカラオケとか行くよ!」

~ワンポイント~
クローズドQで「両方」と答えられたら、自分が得意な話題に誘導します。

この投稿の続きを読む

タグ

2016年4月28日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:会話小ネタ

褒めと笑いを作りながら血液型の話題をする会話例文

き【気が利くと 言われる君は A型か?】

A子ちゃんってすごい気が利くからさ、絶対A型でしょ?あ、違うの?じゃあ絶対B型でしょ!あ、AB型なのね…完全に外れたね。じゃあ自分でAB型だなって思うのってどんな時?

今回の会話例は、というか毎回そうなのですが、言い方やテンションに波を作らないとなかなか上手くいかないので、メルマガ登録者にお送りしているノンバーバルコミュニケーションPDFを参考にしてください。

この投稿の続きを読む

タグ

2016年4月20日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:会話小ネタ

女性との会話で話題がなくなった時の質問「か」カラオケ

か【カラオケで よく歌うのは 誰の曲?】

何かあれだよね。声綺麗だよね。聞いてて心地いいっていうか。カラオケとかも上手そう!あ、じゃあ下手なんだ。嘘嘘!え?何歌うの?何系のいきものがかりとか歌うの?

質問かるた100のサンプル「か」はカラオケの話題です。

質問かるた100は女性との会話で話題がなくなった時に、50音を使ってとっさに話題を思い出せるってやつです!

この投稿の続きを読む

タグ

2016年4月20日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:会話小ネタ

女性の好みの男性のタイプを上手に聞く方法・会話例文

お【オラオラ系?何系男が タイプなの?】

雰囲気すごいいいよね。みんなに優しいってよく言われない?だって彼氏にも尽くしそうだもん。てことは、やっぱりA子ちゃんは◯◯系の人が好き?え、てかどんな人がタイプ?

※ちょっとノンバーバルコミュニケーション能力で結果が変わってきますので、あとでしっかり解説入れます。

~実際の会話例文~
「いやぁ~なんかさ、あれだね。雰囲気すごいいいっていうか(周りを見渡したりして)」
「え?何が?」
「A子ちゃんが(コロッと態度を変える)あははは(笑)」
「えー、ほんと?」
「うん、もし嘘だったら、俺息止めて死ぬね?…あははは(笑)」
「あははは(笑)」
「いやほんとにほんとに。居心地最高(まじめに褒める感じ)」
「えー、ありがとう(笑)」
「ああ~、どういたしまして(ドヤ顔)あはは(笑)てかみんなに優しいってよく言われない?(第三者目線の質問)」
「えー私全然優しくないよ!(笑)」
「あー、じゃあ実は冷酷非道な女だったんだ?あ~なんだぁ~(すごくガッカリすることで反論させる)」
「え…そんなことないよ^^;」
「ふふふ(笑)嘘嘘。違うでしょ?(笑)だからやっぱり優しいんじゃん!」
「う~ん(笑)」
「なんかだって彼氏とかにもすーごい尽くしそうな感じだもん」
「あ、確かに尽くすかも」
「うわぁ~……いい!ふふふ(笑)あ、てことはやっぱりA子ちゃんは引っ張ってくれる系の人が好き?え、てかどんな人がタイプ?」

この投稿の続きを読む

タグ

2016年4月18日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:会話小ネタ

このページの先頭へ

イメージ画像