【1日1言:モテ会話フレーズ集】メルマガ登録はこちら♪

毎日19:00にモテ会話フレーズを配信しています。是非ご利用ください!

※「@mote-net.com」の受信許可をお願いいたします。




↓こういうネタを解説付きで毎日お届けするメルマガです!

「その目はね、1~5の5段階評価で言ったら…100!(笑)」
「あれ?今日なんか可愛くない?あ、ごめん。俺の勘違いだった。いっつも可愛いわ!」
「これ、9割はB男君がやったんですよ。で、残りの1割は、僕です!僕です!」
「絶対A型でしょ!?じゃあ絶対B型でしょ!おっしゃー当たったわ!当ててやったわー!」 「うん、ちょっと太ってみた。太ってみました~!(笑)」

女性を笑わせる簡単な方法!【立ち止まり系ボケ】必須会話ネタ6パターン

こんにちは!モテネットMAEDAです。

この記事では【立ち止まり系ボケ】をお伝えしていきます。

いろいろと応用がきくし、かなり頻繁に使えるテクニックですので、是非身につけてくださいね!

 

立ち止まり系ボケ1:お世辞を認める例

まずは簡単な会話例文を見てみましょう。

男「A子さんおはようございます^^」
女「おはよー^^」
男「あれ?今日の服すごい似合ってますね!」
女「ホント?」
男「はい!A子さんってほんとお綺麗ですよね!」
女「何お世辞言ってるの(笑)」
男「え…?ちょっと待ってもらえます?…あ!言いました!お世辞言いましたw」
女「えーーひどくない?(笑)」

この例文の

「え?ちょっと待って」

の部分が立ち止まりです。普通は、

「いやいや~、お世辞じゃないですよー」

と言うところですが、

「えっと…あ!ほんとだw言いましたねw」

という感じで返すと、簡単に女性を笑わせることができます。

 

立ち止まり系ボケ2:突っ込ませて使う例

それでは2つ目の例です。こちらでは、わざとボケておいて、女性にツッコミを入れさせて立ち止まるという攻めなパターンです。

ネコをブタと呼んだり、リラックマを犬と呼んだり、確実にわかるボケをして突っ込ませましょう!(笑)

男「あれ?これ可愛いですね~!」
女「ありがとうございます^^」
男「いえぃぇ~、どういたしまして、あはは…(わざと照れる)」
女「あははは^^;(何照れてるんですか?w)」
男「あっ(正気に戻る)、ていうかすげー可愛いブタですよね~」
女「え?どう見てもネコじゃないですか?w」
男「え!?ちょっと考えていいですか?…あ!ほんとだ!ネコだwネコだw」
女「あはははw」
男「A子さんいいですよね~、チョイスがw」

 

会話の前半にありますが、

女「ありがとう」

に対しては、

男「どういたしまして」

で答える癖をつけておくといいです。女性の頼み事、例えば

女「醤油とってー」
男「はい」
女「ありがとう~」
男「あ~どういたしまして」

は普通ですよね。まぁでも普通はどういたしましてなんて言わないと思うので、

男「どういたしまして、ははは~w」

と気持よく言えば、それだけで他の男性と比べて笑顔を1つ増やせます。

 

で、この「どういたしまして」女性を褒めたときや励ましたときなどにも使ってしまうんです。

そうすると笑いになります。一番簡単な例が、

男「ほんとお若いですよね~」
女「あ、ありがとうございます^^」
男「いぇ~、どういたしまして!(少し偉そうに)…あははw」
女「ww(なんも頼んでねーよ!w)」

みたいな感じになります。

相手の目を見て、若干上から目線でおどけた感じで言う場合もあれば、わざと照れることで笑いを誘うこともできます。

言い方が非常に大事になってくるので、工夫してみましょう!

会話を上達させたければ、声出しの反復練習が必須です。

 

立ち止まり系ボケ3:驚きを繰り返す例

簡単な方法なので、まず会話例文を見てみましょう!

男「というかすごいなんかオシャレな感じで^^」
女「いえ、そんなことないですよ~^^」
男「またまた~wちなみに僕女性に歳だけは聞けないんですよね~。あ、おいくつなんですか?」
女「え?ww今28ですね^^;」
男「えぇー!お若いですね!ええっと…もう一回いいですか?えぇー!お若いですね!w」
女「あはははw」

立ち止まりを応用すると、こんな感じで2回驚きを表現して笑いを取れます。

「うわ~!ビックリしたー!…えっと、もう一回いい?うわ~!ビックリしたー!」

っていう感じでOKです。

ちゃんと立ち止まったらこんな感じになります。

女「わー!超ビックリした!」
男「え?ちょっと待ってね。ええっと…あ!ほんとだ!おれもすっげービックリした!w」
女「全然ビックリしてないじゃん!w」

 

例文の場合だとこんな感じです。

女「28です」
男「えっ!?28なんですか!?あ、ちょっと待ってもらっていいですか?うわ~!すっげー若い!!w超ビックリしました!」

立ち止まり系ボケは簡単な上に頻繁に使え、かなり応用もきくので、是非身につけておきたいテクニックの1つです!

 

立ち止まり系ボケ4:否定から肯定する例

続いて次の例文を見てみましょう。

男「へ~!料理するんだ!ちなみにチャーハンってどうやったら美味しく出来るの?」
女「鍋を熱~くしてから玉子を入れるとパラパラになるよ!」
男「えっと…ちょっと待ってね。う~ん、それはわかんないけど、鍋を熱~くしてから玉子入れるとパラパラになりやすいよね!…あははw」
女「それ今私が言ったんじゃん!」

こちらも応用編となります。

どの辺が応用かというと、ただ立ち止まるだけでなく、一旦【否定的】に答えてから、女性が言ったことをそのまま言うという部分です。

それにより、女性の感情がマイナスからプラスに動き、笑いがおこります。

 

この例では自分から質問を投げかけていますが、女性の発言に対しても普通に使えます。

●普通の立ち止まり
女「ディズニーほんと楽しいよね!」
男「ねー!」
女「夢の国だからね^^」
男「え?ちょっと考えていい?…あ!ほんとだ!夢の国だ!w」

●否定を入れた立ち止まり
女「ディズニーほんと楽しいよね!」
男「ねー!」
女「夢の国だからね^^」
男「え?ちょっと考えていい?う~ん、それはちょっとどうかわからないけどさ、ディズニーって夢の国だよね~!…あははw」
女「それ私が言ったんじゃん!」

このディズニーのくだりはモテ会話マスタープログラムで出水さんが使ってますね。他にも、

「えーっと、正解!」
「ちょっと待ってね、正しい!正しい!w」
「えー!wおれそういう嘘は…、あホンマや!w」

など、軽いものを頻繁に使ってるのが見られます。

 

立ち止まり系ボケ5:悪口を認める例

次は女性にツッコミを入れられたときの会話例です。いい感じに返せるのでとても便利なのがわかると思います。

女「彼氏欲しいんだよね~」
男「あ~、なるほど!今彼氏出来たらさ、まず何したい?えっ!?キス?w」
女「まだ何も言ってないし!」
男「ちょっと待って。あ、ほんとだ!俺の妄想だったわw」
女「あははw変態w」
男「えぇっ?ちょっと考えていい?おれそんなA子ちゃんに言われるような変態…あ!変態だわ!」
女「あははw」

この例文では2回立ち止まってますね。

 

普通の会話ではこんな感じで特に面白くもないですね。

女「サイテー!w」
A男「うるせーよw」
B男「うん、まぁサイテーだけどねw悪い?w」
C男「いや、ちょっとまってよぉ~」

 

こちらはノリツッコミ系です。これができればひとまずOKだと思います。

女「サイテー!」
男「ねー!ほんとサイテーだよね!エロいし…っておい!ひどいなー!」

 

そしてこちらが立ち止まり系ボケです。レベルの高さを感じますね。

女「サイテー!」
男「え?ちょっと考えていい?…おれ別にそんなサイテ…あ!最低だわ!サイテーwサイテーw」

ただ、やはり言い方が大事で、テンションに波を付けたり、上手に間をとるなどの工夫が必要です。

「…あ!」の直前まで考えこむ感じもいいですし、わざとらしいノリで考えるのもいいと思います。

 

繰り返しますが、こういうネタは言い方やテンションの波が大事なので、文字だけで覚えても失敗します。

スポーツと同じように、実際に声に出しての練習を毎日繰り返すことで、ようやく身につけることができます。

どんな言い方がしっくりくるか、自分に合っているかを試して習得しましょう!

 

立ち止まり系ボケ6:褒められた時の返しの例

それでは次の会話例を見てみましょう。こんな使い方もできます。

男「ちょっと僕年齢だけは伏せさっ…36ですw36ですw」
女「あははw言ってるしwてか若いですね!」
男「いえいえ~、全然若くないですよw」
女「え~!絶対20代だと思いましたw」
男「あ、それってもしかして褒め言葉ですか?」
女「え?あ、はい」
男「えーっとちょっと考えていいですか?…あ!嬉しいわ~!ありがとうございますw」

褒められた時に状況を客観的に確認する発言をしてから、一旦立ち止まり、急に嬉しがるパターンです。

 

言い方が大事です!

女「すごーい!歌上手いですね!」
男「あ、僕今褒められてます?」
女「あ、はい^^;」
男「ちょっと待ってもらっていいですか?あ!嬉しいです!ありがとうございます!!w」
女「あはははw」

立ち止まる部分を冷静にすることで、その後嬉しがる姿へのギャップを作ればいいと思います。

 

もし、

女「すごーい!歌上手いですね!」

に対し、

男「いやいや~そんなことないですよw」
男「いえいえ、ありがとうございます^^」

だったら、どっちも微妙ですよね。

 

こんな時に今回の例文を使うと笑いが取れるだけでなく、謙遜もしなくていいし、嫌味な感じもしなくていいです。

複数人の前で褒められた時も使えるので是非覚えておきましょう!!

もちろん、立ち止まりの代わりに否定を入れるパターンもアリです。が、ちょっと間やテンションの取り方が難しいです。

女「すごーい!歌上手いね!」
男「え~?w僕ね~あんまり歌褒められるのって…嬉しい!嬉しい!ありがとうw」

「褒められるのって」あたりをテンションを下げて言うのか、テンションを下げないでわざとらしく言うのかって感じですが、どっちもアリなのでご自身に合う方法を試してみてください。

簡単なのは、わざとらしく最初から嬉しそうに言い切ってしまう言い方かと思います。

場のテンション次第って感じですかね。

 

以上、立ち止まり系ボケの紹介でした。

ちなみにドラマって最初からハッピーなことばっかりだと面白く無いですよね。

だから意図的に不安やドキドキを作ってからハッピーを作ると思います。

立ち止まり系の応用ネタは、まさにそういう小さな感情の起伏を簡単に作り出すことができるわけです。

 

このネタは、モテ会話マスタープログラムの出水さんも多用しているので、是非参考にしてみてください。

というか逆ですね。僕が昔、出水さんから学んだことを消化して紹介してるだけです(笑)

とりあえず立ち止まり系ボケはかなり頻繁に使えるので、会話で女性を笑わせたい男性は絶対に身につけておきましょう!!





☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆

メルマガ登録お待ちしています!
ページトップからご登録ください♪

☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆








«« 前の記事:
»» 次の記事:

タグ

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像