【1日1言:モテ会話フレーズ集】メルマガ登録はこちら♪

毎日19:00にモテ会話フレーズを配信しています。是非ご利用ください!

※「@mote-net.com」の受信許可をお願いいたします。




↓こういうネタを解説付きで毎日お届けするメルマガです!

「その目はね、1~5の5段階評価で言ったら…100!(笑)」
「あれ?今日なんか可愛くない?あ、ごめん。俺の勘違いだった。いっつも可愛いわ!」
「これ、9割はB男君がやったんですよ。で、残りの1割は、僕です!僕です!」
「絶対A型でしょ!?じゃあ絶対B型でしょ!おっしゃー当たったわ!当ててやったわー!」 「うん、ちょっと太ってみた。太ってみました~!(笑)」

女性の話が全く面白くない!?そんな時は好意をあげるチャンス!

※この記事は2015年5月6日のメルマガバックナンバーです。

女「プロレスの山田さんが好きなのーw」
男「えっ!?w そうなんだw かっこいいの?」
女「うん、なんかジャニーズみたいなのw」
男「まじで!超プレミアムじゃんw 写真ないの?」
女「あるよw ちょっとまってね。ほらw」
男「うおっ!wほんとだwしかも俺に似てるしw」
女「は?w」
男「あ、ごめん。最近老眼で…」
女「www」
男「てかプロレスっておれよく知らないんだけど、
どんなところが好きなの?」
女「えっとね、叩かれても大丈夫なように
とにかく鍛えて、わざと受け止めるんだよ。
だからかっこいい!」
男「まじで!?プロレスってそうだったんだ!
なんかすっげー男らしいね!」
女「でしょーw」
男「やっぱ生で見に行ったりするの?」

 
■興味ない話にもノッてあげる

女性の話はたまに全く面白くないですが、
そんな時はチャンスです。

何故チャンスなのかというと、
他の男も(つまらんなぁ)と思いながら
聞いている可能性が大きいので、
差別化できるからです。

 

ただ、やはり興味のないことが話題だと
思考停止したりします。

ですので、その解決策として思考停止しない
マインドを知っておく必要があります。

 

そのマインドとは、
”教えてもらう”
です。

その女性がどんなところに魅力を感じているのか、
何故好きなのか、いい部分を教えてもらいましょう。

 

教えてもらうという意味では、
昨日のヨガなど、趣味でも使えます。

「どこに行けば始められるの?」
「ユニフォームとかあるの?」
「どういう効果があるの?」

いろいろ教えてもらいましょう。

 

このマインドを持って会話をするかどうかで、
自然と女性から話してくれるようになるし、
あなた自身も勉強になるので苦痛感がやわらぎます。

 

 

女性がしてきた質問をそっくりそのまま返そう

今日は、女性がしてきた質問は仕返す、
ということをお伝えします。

例えば、女性があなたに

「どんな曲聴くの?」

と聞いてきたとします。

 

そんなときは、「◯◯よく聞くよ~。」
などと答えると思いますが、
そこで、自分の思いをダラダラと語るのは
あまりよくありません。

「◯◯よく聞くよ!A子ちゃんは?」

ととりあえず聞き返し、どのように
会話を展開させるか見極めるのが無難です。

 

その理由は、女性があなたにしてきた質問は、
大抵の場合、自分にもして欲しい質問であるからです。

ホントは自分に聞いて欲しくてそういう
話題を提供したのに、ダラダラと自分の好みを
話された上で、質問も返されないと、
つまんないと思われてしまいますね。

 

さて、その応用ですが、

・ボディータッチをしてくる女性
・やたらと目を見てくる女性
・お酒の一気をゲーム感覚でやらせる女性
・カラオケでコレ歌って!って言う女性

こんな風にあなたに何かをしようとしてくる女性って
たまにいますよね。

 

それも一緒です。自分がやって欲しいサインです。
じゃんじゃんやり返してあげましょう。

ここで自分だけ一気したり歌ったりしていては
同じようにつまらない男となってしまいます。

 

別にチャラい女性ではなく、普通の女性が
気を使ってやっていると勘違いする場合があります。

そんな場合はサインを見落としがちなので
特に注意です。

前の会話例文 / 次の会話例文





☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆

メルマガ登録お待ちしています!
ページトップからご登録ください♪

☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆








«« 前の記事:
»» 次の記事:

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

  1. […] «« 前の記事:興味のない話にノッてあげられるほど好意が上がる »» 次の記事:女性と恋愛関係になる褒め方3ステップ […]

コメント


コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像