【1日1言:モテ会話フレーズ集】メルマガ登録はこちら♪

毎日19:00にモテ会話フレーズを配信しています。是非ご利用ください!

※「@mote-net.com」の受信許可をお願いいたします。




↓こういうネタを解説付きで毎日お届けするメルマガです!

「その目はね、1~5の5段階評価で言ったら…100!(笑)」
「あれ?今日なんか可愛くない?あ、ごめん。俺の勘違いだった。いっつも可愛いわ!」
「これ、9割はB男君がやったんですよ。で、残りの1割は、僕です!僕です!」
「絶対A型でしょ!?じゃあ絶対B型でしょ!おっしゃー当たったわ!当ててやったわー!」 「うん、ちょっと太ってみた。太ってみました~!(笑)」

初対面の人や、職場の人と初めて趣味の話をするときの会話例文

※この記事は2015年5月2日のメルマガバックナンバーです。

男「休みの日とか何やってるんですか?」
女「う~ん、ボーっとしてることが多いですかね」
男「なるほど~!気持ちいいですもんね、
ボーっとするの。ボーっとマンガ読むとか?」
女「マンガはあんまり読まないですね^^;」
男「あ、そうなんですか!
じゃあ今からマンガは禁句にしますねw」
女「www」
男「家でボーっとしてるんですか?
外でボーっとしてるんですか?」
女「家ですww外でボーっとって何ですか?w」
男「たまにいるじゃないですかw
ボーっと日本酒飲んでるおじさんw」
女「それホームレスとかじゃないんですか?w」
男「ですよねーwまさかねw(指差す)
こんな可愛いホームレスいたら奇跡ですもんねw」
女「可愛くないですよー」
男「いやいやー。普段から自分磨きとか
自己管理とかしっかりしてそうですよね」
女「う~ん。たまにヨガとかやるくらいで…」
男「おおー、ヨガかー、いいですねー!
え?公園でやってるんですか?」
女「違いますよww」
男「違うんですかw おばあちゃんたちが
よくこういう…(太気拳の真似)
ちょっと公園も禁句にしましょうかw」
女「そうですねw」

■会話は短い例文の組み合わせで成り立つ

初対面の人や、職場の人と初めて趣味の話を
するときの会話例文です。

長い文章ですが、僕の短い会話例文を
何度も練習すれば、普通にできるようになります。

では、細かく区切って見ていきましょう。

 

男「休みの日とか何やってるんですか?」

趣味は?と聞くと、女性からは「ない」って
返ってくることが多いので、こう聞きましょう。

 

女「う~ん、ボーっとしてることが多いですかね」
男「なるほど~!気持ちいいですもんね、
ボーっとするの。ボーっとマンガ読むとか?」

相づち+オウム返し+感情+質問 の典型例です。

 

女「マンガはあんまり読まないですね^^;」
男「あ、そうなんですか!
じゃあ今からマンガは禁句にしますねw」

ここは、ネタをインプットしているかどうかです。

 

男「家でボーっとしてるんですか?
外でボーっとしてるんですか?」
女「家ですww外でボーっとって何ですか?w」

「ボーっ」という単語に食いつきます。

 

男「ですよねーwまさかねw(指差す)
こんな可愛いホームレスいたら奇跡ですもんねw」

会話のどこかのポイントで褒めを入れます。

 

男「いやいやー。普段から自分磨きとか
自己管理とかしっかりしてそうですよね」

会話を深くするため、趣味の話に戻します。

 

女「う~ん。たまにヨガとかやるくらいで…」
男「おおー、ヨガかー、いいですねー!
え?公園でやってるんですか?」

相づち+オウム返し+感情+質問 の典型例です。
加えて、「公園」を引っ張り出して笑いに変えます。

 

女「違いますよww」
男「違うんですかw おばあちゃんたちが
よくこういう…(太気拳の真似)
ちょっと公園も禁句にしましょうかw」

会話の映像化+前の単語(ネタ)を
再度使って笑いに変えます。

 

この様に分解していくと、基本やネタが
合わさって会話が続いていることがわかります。

例えば、「女の子の使った単語を後で使う」という
練習や実践をひたすら積んでいけば、
無意識にそれが出来るようになってきます。

相づち+オウム返し+感情+質問 も一緒です。

 

会話をテンプレート化することはできませんが、
一つ一つのノウハウを、使いこなせるまで
例文でトレーニングしていく必要があります。

英語の文法を学んでも英語を話せないのと一緒で、
会話もたくさんの例文に触れる必要があります。

 

子供の頃は、吸収した例文を自然に
アウトプットして自分の物にしていきますが、
大人になると意識的に例文を練習して
アウトプットしないと、覚えていきません。

口をすっぱくして言います…

「会話の上達は例文を声に出して反復練習!」

ほんとこれが必要です!

 

 

とにかく早く彼女をつくりたい!!

今日は、とにかく早く彼女を
作りたい人のためのステップを簡単に書きます。

 
■ステップ1:見た目

見た目が悪いと、正直何やってもダメです。

髪型、鼻や耳などの穴、ムダ毛、臭い
ファッション、財布などの小物など。

これをしっかりしないうちに女性と出会っても、

・相手にされない
・会話で反感を持たれる
・連絡しても返事がこない

など、とにかく最初の時点で負けが決定してます。
お金も時間ももったいないですよね。

ネット上にいくらでも情報があるので、
行動するだけです。裏ワザもなにもないです。

ファッションがダメでモテる裏ワザもないです。

 

■ステップ2:出会い

都内や大阪の方は月額制のしっかりした
こういう出会い系サイトがおすすめです。

http://tk3.me/axs35x
http://tk3.me/s39kq15u

会話の練習にも、好きな子へのエネルギーの
分散にも使えます。

ポイントは、全身を写真にとって
カッコイイ雰囲気を伝えることです(超重要)

慣れたらハッピーメールやフェイスブック
などでもいいと思います。

 
地方の人は、女性もお金を払って出席する
出会いパーティーの方がいいです。

出会い系ではつかまりにくいので。

逆に地方でパーティーに来る子は出会いに慣れて
いない子が多く、更に出会いを求めています。

軽く酒でも薬でも飲んでいいので(笑)
気持ちを楽にして出会いの場に向かいましょう。

 

…以上です。
2ステップになってしまいました(笑)

もちろん他にもありますが、とりあえず
彼女が欲しいなら、これやらないと
もうどうにもならないってことで…。

 

僕の会話例文で学んで頂いている方には、
「もっとちゃんと覚えてないと女性に会うのが怖い」
って思ってる人も多いと思います。

確かにわかるんですけど…。

というか、本当にわかります。
僕も女性の前で全く話せなかったので。

とりあえず、完璧なんて目指さなくて、
基本+幾つかのネタだけ覚えておけば大丈夫です。

 

で、さっき「薬」って言いましたが、僕は
一時期本当に飲んでました。

デパスっていう薬なんですが、
不安障害や肩こりに一般的に出されている薬です。
ネットでも買えます。

http://tk3.me/ip1b1zk

頓服で飲めば全く依存性はないんですが、
副作用があるんですよね。

それは、

「記憶が曖昧になる」

ということですw

特に、お酒を飲むと記憶がスポンと抜けたように
なくなる場合があるので、注意が必要です。

 

僕の経験ですが、お酒飲んだら話せる人は、
お酒が抜けたらまた話せなくなるんです。

ところが、デパスはシラフで女性の前で堂々と
出来るようになり、シラフで話せるから、
だんだん「慣れ」が出てくるんですね。

で、僕の場合はだんだん薬なくても女性の前で
あがらなくなってきたと思います。

会話の上達とかもあったと思いますが…。

まぁどうしても…っていう方は試してみてください^^;
全然怖い薬ではないので。

 

ちなみに、緊張を防ぐ一番いい薬は

「見た目を徹底させる」

ってことなので、そこは突き詰めるべきです。

前の会話例文 / 次の会話例文





☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆

メルマガ登録お待ちしています!
ページトップからご登録ください♪

☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆








«« 前の記事:
»» 次の記事:

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

  1. […] 会話は短い例文の組み合わせで成り立つ | 女をザクザク落とす男に!~モテネットMAEDA~ より: 2015年6月11日 12:22 PM […]

コメント


コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像