【1日1言:モテ会話フレーズ集】メルマガ登録はこちら♪

毎日19:00にモテ会話フレーズを配信しています。是非ご利用ください!

※「@mote-net.com」の受信許可をお願いいたします。




↓こういうネタを解説付きで毎日お届けするメルマガです!

「その目はね、1~5の5段階評価で言ったら…100!(笑)」
「あれ?今日なんか可愛くない?あ、ごめん。俺の勘違いだった。いっつも可愛いわ!」
「これ、9割はB男君がやったんですよ。で、残りの1割は、僕です!僕です!」
「絶対A型でしょ!?じゃあ絶対B型でしょ!おっしゃー当たったわ!当ててやったわー!」 「うん、ちょっと太ってみた。太ってみました~!(笑)」

チャンクダウンで普通の会話を続ける会話例文

※この記事は2015年4月21日のメルマガバックナンバーです。

女「連休旅行に行くんですよー」
男「おお!うらやましい!どこ行くの?」
女「箱根です」
男「箱根かー!いいよね!家族と?」
女「実は一人で行きますw」
男「まじで!?え?一人?w」
女「はいw」
男「へぇ~!車で行くの?電車?歩き?」
女「バスツアーで行きますww」
男「バスツアーか!楽でいいよね!やっぱ安いの?」
女「はい!一泊二日で1万円で行けるんですよ!」
男「まじで!?すごく安いじゃん!
ゴハンも付いてるの?」
女「ゴハンと一緒に食べ放題もついてます^^」
男「へぇぇ!てかその食べ放題が目的でしょw」
女「違いますよーw」
男「てか食べ放題って何食べれるの??」
女「果物です^^」
男「果物か!バナナとかね!」
女「バナナはどうですかね^^;
ブドウとかあると思いますw」
男「だよねーw楽しみだね!一杯食べておいでw」
女「はい^^」
男「てかA子ちゃん行動力あるよね~。
そういうとこ、かっこいいw」
女「ありがとうございます^^」

■チャンクダウンで普通の会話を続ける会話例文

今回はネタではなく、会話の続け方の基本です。

チャンクダウンというのは、ビジネスとかで
よく使われるのですが、”具体化”していく
会話テクニックです。細かくしていくんですね。
これをやれば、普通の会話が続くようになります。

モテ会話というと、面白いことを言って
笑わせなきゃダメだと思っていませんか?

これ、間違えている人が多いんですが、
「笑わせる=モテる」
じゃないです。

笑わせるのは1つのオプションに過ぎません。

じゃあ何がモテ会話なのかというと、

まずはトーン合わせや笑顔、雰囲気などの
ノンバーバルコミュニケーションです。

次に褒めるなどの認める発言や、共感です。

その後で刺激を与えて男を意識させていく、
という流れですが、これはまた後日お伝えします。

今回の例文はなんでもない会話ですが、
これが「ちゃんと」できれば人付き合いは
順調に進み、それだけでモテる部類の男に
なれるので、例文が面白くないからといって
軽視しないでほしいんですね。

むしろネタの何倍も重視する部分です。

ちなみに、「ちゃんと」というのは、

・目線、胸板、相づち 等
・笑顔、声のトーン、テンションを合わせる
・オウム返し、コメント、質問
・最後に褒める

など、主に意識的な部分+褒め です。

これだけで人として好かれます。その後で、
男として認識させるテクニックを使います。

まずはチャンクダウンで会話を続けながら、
ノンバーバルコミュニケーションで
相手を気持ちよくさせていくのが基本です。

それさえできれば人としてすごく好かれます。
女性を振り向かせることを考えるのは、
それができるようになってからです。

ファッションにギャップを持たせる?

女「(わぁ。すごく誠実そうな人だな!)」

昨日の続きです。

ファッションは、性格の第一印象まで
方向付けてしまうってのがヒントでした。

では答えに入っていきますね。

もし最初に「誠実そうな人」って思われて
実際に、誠実な人だったら、刺激やワクワクが
ないんですね。

逆に、誠実そうなのに悪い一面を見せたりすると、
刺激やワクワクを与えることができます。

ギャップや引き出し、ワクワクやドキドキなどの
刺激が0だと、恋愛には全く発展しないです。

会話でも、人として好かれた後で(警戒心を
なくしたあとで)、恋愛に発展させるために
刺激を与えていきますが、
ファッションでの印象のギャップも1つの
刺激として利用した方が、モテるということです。

例えば僕の友達にすごくチャラい男がいますが、
職業は「警察官」です。

女「ちょっとチャラくない?仕事何してるの?」
男「警察官w」
女「うそでしょーーー!!?wwwww」
友達「まじまじ!こいつ警察官なんだよwww」
女「ええええええーーーwww」

もうこれだけで、女性は興味しんしんなんですね。
そして想像するんです。彼が働く姿を。
こういうので恋心がでてきます。

ファッションは関係ないですが、ギャップの
重要さがわかったと思います。

さてここで、第一印象って覆すのが難しいって
聞いたことありませんか?

もしあなたが優しい男だったら、ファッションに
ちょっと怖そうな方向性をつけていきます。

で、あなたの第一印象は「怖い」となったとします。
でも実際に話していたら意外や意外、優しい。

でもやっぱ怖い部分があるんだろうな…と、
第一印象が根強く残っていても、話せば話すほど優しい。

こんな流れができるわけです。

つまり、結論は、

”万人ウケするファッションでありながら、
自分の性格とギャップを持たせるファッション”

これをすると、恋愛に発展させるのに有利になります。

前の会話例文 / 次の会話例文





☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆

メルマガ登録お待ちしています!
ページトップからご登録ください♪

☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆








«« 前の記事:
»» 次の記事:

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント


コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像