【1日1言:モテ会話フレーズ集】メルマガ登録はこちら♪

毎日19:00にモテ会話フレーズを配信しています。是非ご利用ください!

※「@mote-net.com」の受信許可をお願いいたします。




↓こういうネタを解説付きで毎日お届けするメルマガです!

「その目はね、1~5の5段階評価で言ったら…100!(笑)」
「あれ?今日なんか可愛くない?あ、ごめん。俺の勘違いだった。いっつも可愛いわ!」
「これ、9割はB男君がやったんですよ。で、残りの1割は、僕です!僕です!」
「絶対A型でしょ!?じゃあ絶対B型でしょ!おっしゃー当たったわ!当ててやったわー!」 「うん、ちょっと太ってみた。太ってみました~!(笑)」

返信がこない7つの理由とは?NGメールをモテるメールに一発変換!

心理操作さえ覚えれば、それだけで
女を落とすことが出来るツール、それがメールです。

しかし、多くの男性が間違った使い方をしているため、
日々苦しみ、撃沈しています。何故返信が来ないのでしょうか?

あなたのNGメールを、一気にモテるメールにしちゃいましょう!


1.相手が話したいことを送っていない

彼女がまだあなたに恋愛感情を持っていないときは、

「相手がどうしても返信したくなる話題にする」

ということが大事です。
相手にニーズがある話題にすることが必要です。

もし女性に、

「この前言ってた仕事の話、詳しく教えて!!」
と言われたらどうですか?嬉して話したくなりますよね。

男性は仕事の話が大好きなのです。なので同様に、
女性が好きな話題を投げかけてあげればよい、ということになります。

では女性が好きな話題とはなんでしょうか?それは、

「自分自身の話題」

です。よって、彼女の趣味や好きなこと、ファッションなどについて、
絶対に答えたくなるように質問をするのが効果的です。

例.
「あのネイル自分でやったのってすごくない!?どこかで習ってたの?」
「てか、その髪の色すごい印象的なんだよね!どこで染めたの?」
「○○ちゃんって、カラオケめちゃめちゃうまいよね!ボーカルとかやってたの!?」

人によって食いつきポイントが違うので、しっかり見極めておきます。
特に、彼女ががんばっている部分が一番食いつきがよいです。

アドレス交換をする前に盛り上がっていた話題を、
メールでもう一度出すのもよいでしょう。

その他に、彼女のファッション、 行動を覚えておき、
話題にされたいであろう部分を推測しておきましょう。

2.どうでもいいことを毎日のように送っている

あなたはこんなメール送っていませんか?

「おはよ~!天気いいね^^ 今日も仕事がんばろう~!」
「今からごはんだよ~。○○ちゃんは何食べてるの?」
「すごく寒くなってきたね>< 風邪引かないように気をつけてね。」

これ、送っていたらアウトなんです。やめましょう。
そのメールは相手のニーズがある内容ですか?違いますよね。

このような内容のないメールは、相手があなたに恋愛感情を
持っているときにするべきことなのです。

相手があなたに恋愛感情を持っていないのに
こんなメールを何度ももらったら、ハッキリ言ってめんどくさいだけです。

興味ない人との世間話に、いちいち返信してられないですよね。

3.あなたの好意が相手にバレてしまっている

好きな女を振り向かせたいときは、あなたが彼女に対して
好意を持っていることを、絶対にバレないようにしなくてはなりません。

何故なら、女は追いかけられると逃げたくなるからです。
見返りを求められているようで、負担になるからです。

参考:好きな女に避けられ、好きじゃない女に好かれてしまう理由

「好意を持っている」ということが、絶対にバレないようにする

これが非常に大事になってきます。

2.で述べたように、どうでもいいことを毎日送るのは、
友達に対してはやらない行動ですよね。

あなたが好意を持っているから、彼女にそんなメールを
してしまうわけです。なのでそれは必ず、相手にバレてしまいます。

そうなると相手はどんどん逃げていきます。

相手にニーズのある話題を、友達感覚で話していくことが、
女を振り向かせるための第一段階となります。

その後、女心を揺さぶるために、好意的なメールを送ります。

は?言ってる事矛盾してるじゃん!と思わせたと思いますが・・・

好意的なメールは送ります。
しかし、好意を持っているとは思わせないのです。

どういう事かと言うと、好意的なことを言いつつ、
それとは逆の絵文字を入れて、からかうようにすることで、

「本当はどっちなんだろう・・・」と思わせるように仕向けるということです。

この気持ちの揺さぶりは、メールで女性を
落としていくのに必須となります。常に、

「私のことどう思っているんだろう・・・?」

と思わせておくことが重要になってきます。

4.デートに誘ってしまった

「今度○○行かない?」といった具合に
デートに誘うと、メールがギクシャクしてきます。

こんな場合も残念ながら社交辞令です。

例.
男:「今度二人でお花見行きたいね!」
女:「お花見の季節だね~、桜はいいよね!」

この後で、「じゃあ行こうよ!」と返信すると、
あなたは空気が読めない男確定です。メールは来なくなります。

女性は、冷たい女だと思われたり、後の面倒ごとがイヤなので
お返事はくれても、行きたくないときは、例のように
回りくどく話をそらしたり、何かしらのサインを送るでしょう。

にも関わらず、デートにハッキリと誘われると、それ以上
何て返事をしてよいかわからなくなってしまうのです。

その結果、メールが止まってしまうことになります。

あなたがその後、催促メールなどしようものなら、
完璧に撃沈ゲームーバーとなります。

ちなみに、

「とりあえず会って、後はその場のノリで落としてやるぜっ」
という方は、デート以外の会う理由付けをすればOKです^^;

「お土産買ったんだけど、腐っちゃうから渡しに行っていい?」
「次のプレゼンでどうしても女性の生の声が必要なんだよ」

といった具合で、デートではない目的にすりかえましょう。
ポイントは、「急いでいる」「君しかいない」の二つです。

女性は自分の行動にも言い訳を必要とする
心理があるので、それを利用するのです。

「私しかいなくて、時間もない。だから行く。」とさせましょう。

また、もしあなたに好意を持っていたとしても、
女性はすんなりデートにOKしないことが多いのです。

理由は、軽い女だと見られなくないことと、
デートにOKしたらその後の成り行きにも
責任を持たなければならないと感じるからです。

なので、デートという名目で誘うのは基本的にNGなのです。

「食事に行くのはいいけど、その後カラオケ誘われたら断りにくいな・・・」
「デートにOKしたからといって、付き合う気になられたら面倒だな・・・」

といった心理が働きます。

5.メールの長さが不適切

メールがついつい長くなってしまったりしませんか?

長すぎるメールは相手にとって面倒です。
ついつい長く重くなりがちですが、気をつけましょう。

1文、1行だけの短いメールには、同じく1文、1行で返信し、
テンポ良く何度も繰り返す事が大事です。

もちろん、長いメールが好きという女性もいますので、
そういう子の話は、しっかり聞いて返事をしてあげなければ、
「この人とは合わないな」と感じさせてしまうでしょう。

6.メールのタイミングが悪い

メールは、タイミングが非常に大事になってきます。

タイミングがずれると、返事をするのがめんどうで、
そのまま返事が来ない・・・などとなってしまいます。

逆に、メールのタイミングが合えば、
「この人と気が合う!」と思われます。

これまでのメールの受信記録から、何時くらいのメールが一番多く、
テンションが高いか、どの時間がテンションが低いかをチェックしましょう。

一度、仕事や寝る時間などもさりげなく話題に入れて、
把握しておけばOKです。

また、メールの返信の間隔も大事になってきます。

メールを送ってから2時間後に相手から返信が着たのに、
5分や30分で返信をしてしまってはいけません。

理由は、急かされている気にさせるからです。

こちらが送ってから、5分で返信がきたら5分後に、
2時間なら2時間後に返信をするようにしておけば問題ないでしょう。

7.無理にメールを続けようとする

相手がその話題に飽きてしまっていませんか?

相手のメールにしっかり返事しようと、内容の薄いやり取りを
繰り返していては、楽しくないはずです。

相手の文章が短くなってきたり、
絵文字が少なくなったり、返信の間隔があいてきたら、
相手は「返信しなきゃ・・」という気持ちで返信をしています。

それに気づけず、同じ話題で同じ調子で返事をしていると、
どんどんメールがこなくなってしまいます。

また、女性は自分自身の話が好きと言えど、
質問されてばかりではうんざりしてきます。

しつこいと思われるし、なんなの?って感じですよね。
文章の最後に疑問文を入れるのは効果的ですが、
しょうもないことを毎回質問されてはうんざりです。

一番大事なのは、相手が楽しくメールを出来ているかです。

常にそれを意識しましょう。テレビの司会者がゲストに
気持ちよく話をさせているところを想像してみてください。

あなたが、司会者になり、女性がゲストとして話す。

そんな感じを常にイメージしていれば良いでしょう。





☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆

メルマガ登録お待ちしています!
ページトップからご登録ください♪

☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆★♪☆








«« 前の記事:
»» 次の記事:

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

  1. […] に関しては、こちらの記事を参考にしてください。 返信がこない7つの理由とは?NGメールをモテるメールに一発変換! […]

  2. […] メールに関する記事が参考になると思います。 返信がこない7つの理由とは?NGメールをモテるメールに一発変換! […]

コメント


コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像